HOME > オール電化のこと、誤解していませんか?

オール電化のこと、誤解していませんか?

オール電化のこと、誤解していませんか?

Q1.震災後、節電が世論なのにオール電化なんてとんでもない!

節電をするということは尊いことです。
しかし、電気が足りないのは13時~15時のエアコン使用ピーク時です。
ここで電気を使うことを控え節電しなくてはなりません。
もし、電力の供給能力を超えた電力使用が発生すると大規模停電が発生してしまいます。
ではオール電化はいつ電気を使用するかといいますと、深夜に電力を使い、IHクッキングヒーターは主に早朝と夕方に使います。
つまり、電力使用のピークから完全に外れていることがわかります。
従って、1日の電気を効率的に使用し、電気の負荷平準化ができるのがオール電化と言えるのです。

また、家庭における夏場の消費電力が最も多いものがエアコンです。電気代の約半分はエアコンとも言えるでしょう。
夏場では節電・省エネのポイントはエアコンの消費電力をいかに抑えるかにあります。
IHクッキングヒーターはガスと比べ、周囲の温度上昇が少ないためエアコンの冷房効率が高まります。
つまり、オール電化にすることがピーク時の節電になると言えます。

Q2.災害時に停電などで電気が使えなくなると困る!

東日本大震災で大規模停電が発生し、生活に支障をきたしました。
これはニュースや新聞などで大きく報道されましたが、同時にガス止まっていたんです。
しかし、ガスの方はそれほど大きな報道がされませんでした。
これは現代の生活において、電気は必須のライフラインであり、ガスよりも早急に復旧が叫ばれていたのです。
つまり、ガスよりも電気の方が大切だということを証明しているのです。
復旧についても電気は3日間でしたが、ガスは3ヶ月かかるなど、復旧にも大きな差が見られました。
これは、阪神・淡路大震災での経験です。

また、オール電化住宅の場合、エコキュートや電気温水器は前夜に沸かしたお湯を貯めて翌日に使用するため、貯湯タンク内のお湯に限っては、多くの機種で蛇口から出して使うことができます。
緊急災害時ではこれは大きなポイントです。
以上のことから、オール電化は災害にも強いということが言えるのです!

Q3.オール電化は電気代が高くなる?

実はオール電化にすると電気代は高くなる方が多いでしょう。
しかし、電気代は高くなるかもしれませんが、光熱費全体では安くなるのです。
光熱費には電気代の他に灯油代やガス代などが含まれます。
オール電化にすれば、ガスや灯油の分も電気でまかなうのですから電気代だけを比べれば高くなって当然です。
電気代だけを取り上げて、オール電化前と後を比較して、やっぱり高くなった!、電気は高い!と変に納得してしまう方がいらっしゃいます。
たぶん、昔のエアコンや電気ストーブなどの印象をオール電化機器にもあてはめて考えてしまうのでしょうね。
でも、今のエアコンやオール電化機器は格段に効率が高くなっています。
さらにオール電化向けの料金契約などもあり、光熱費全体で考えれば安くなるのです。

Q4.ガスがなくなると不安です。

1.電気だけにすると、停電時に何もできなくなる不安
まず、停電になったからといって真っ暗闇の中でガスコンロを使い調理を始める人がいるでしょうか?
実際にガスを使えるか使えないか、という部分は関係なく不便になると考えた方が良いでしょう。
その理由として、最近のガス機器は制御に電気を使っているものが殆どで、電気がなければガスも使えないのです。
停電対策としては、カセットコンロや石油ストーブなど、電気を使わない機器を用意することをおすすめします。

2.子供が火の危険性を覚えられない不安
何も無理してガスコンロで教育しなくても良いと言えます。
ライターが身近にあるなら、ライターで教えてもいいでしょうし、キャンプ時などアウトドアで教えるのも良いでしょう。
火の危険性を教える機会は、いくらでもあります。

Q5.IHクッキングヒーターは火力が弱い?

”火力”というだけあって、これまで加熱する方法としては、”炎”が当然で、料理=ガスという認識が定着してしまっています。
ところが、IHクッキングヒーターは”炎”がありません。
当然、炎を使用しないものをガスと同じように扱っても、満足できる火力は得ることができません。
間違った使い方で、火力がないと判断してしまい、『最も強い火力を持つ”炎”よりも、”炎”がないIHの方が勝るわけがない』といった考えが広がってしまったのです。

しかし、正しい使い方でIHクッキングヒーターを使用すると、火力の高さに驚くことでしょう。
この経験から、従来の固定概念が取り払われ、IHクッキングヒーターは安全かつ火力もしっかりある、これから主流になっていく商品だということがわかります。
実際のセミナーアンケートでも、導入前はIHの火力に不安があったが、
使い始めるとガスよりも火力が強いことが解ったというお言葉もいただいております。

Q6.IHクッキングヒーターはお鍋を買い替えないとダメ?

皆様はどのようなお鍋を使用しているでしょうか。現在はほとんどがステンレス製だと思います。
実はIHクッキングヒーターはステンレス製の鍋を使うことができるのです。
従って、全て買い換えなければならないということは稀なことで、現在お使いの鍋が使える場合がほとんどです。
買い換える場合でもIH専用として高額なお鍋もありますが、スーパーやホームセンターで売っている1000円、2000円程度の安いお鍋もほとんどIH対応になっています。

更に、オールメタル対応タイプのIHクッキングヒーターならば、通常のIHでは使えない”アルミ鍋”や銅鍋”も使えますからお手持ちの鍋を”買い換えなくても”大丈夫です。
ただし、オールメタル対応のIHは若干高価ですので鍋を買い換えた方が結果的に安いこともあります。

Q7.IHクッキングヒーターの電磁波が気になる。

電磁波の危険性を取り上げた書籍などで大げさに喧伝されていますが、非常に偏った見識をベースに書かれており、明白な間違いなども少なくありません。
電磁波の危険性に関する調査・研究を20年以上にわたって実施しているWHO(世界保健機構)では、 身の回りにあるぐらいの電磁波なら、健康に悪影響を与えることはほとんどないとの見方をしています。
IHクッキングヒーターは以前、電磁調理器という名称が一般的でした。
そのイメージから電磁波を多く出す機器と思われがちですが、実際には身の回りで使われている電化製品に比べ特別に電磁波が出ている訳ではありません。
電気製品を使うと必ず電磁波は発生しますので、一般の電気製品と同じように気にせずにお使いになることをおすすめします。

Q8.エコキュートはお湯切れする?

確かにエコキュートは貯湯式の給湯器ですから、貯湯タンクのお湯を使い切ってしまうと大変困ったことになります。
シャワーの途中にお湯が出なくなった、なんてことを想像するだけでうんざりですよね。
でもご安心下さい。そんなことにならないような設定があります。
お湯がたりなくなりそうな時には、自動的に沸き増しするモードにしておけば良いだけです。
お湯切れする前に自動的に感知して、昼間でも自動的に沸かしてくれます。
また、満タンモードにしておくことで、常にお湯を貯湯タンク一杯にしておくことができますので、大量に使っても全然問題になりません。(ただし、光熱費がちょっと上がってしまいますが)
それと、実際に使えるお湯の量は、貯湯タンクの容量よりも倍以上ありますからお湯を使い切ってしまう、なんて失敗は起こりません。
エコキュートはお湯切れするというのは大きな勘違いと言えるでしょう。

Q9.エコキュートはお風呂の追い炊きができない?

以前は、ガス給湯器との大きな違いのひとつとしてお風呂の追い焚きができない、という欠点がありました。
しかし、そういった形で機能が劣っていたのは何年も前の機種のことです。
現在のフルオートタイプならば、ガス給湯器に比べて機能的に劣っている面は全く無いと言い切れます。
自動湯沸しはもちろん、自動保温や追い焚き機能など。ガス給湯器でできてエコキュートでできない機能はありません。

矢印

オール電化・IHクッキングヒーターに関するセミナー、実習含め、あれこれなんでもこなします!

オール電化・IHクッキングヒーターに関するセミナー、実習含め、あれこれなんでもこなします!
今すぐオール電化セミナーについて問い合わせをする
今すぐオール電化セミナーについて問い合わせをする

オール電化専門講師派遣のお問い合わせは078-754-8073小森まで!

お問い合わせはこちらまで

オール電化はどうして売れるの?オール電化専門講師派遣センターの秘策とは!?

オール電化はどうして売れるの?その秘策とは?

チョット待って!オール電化のこと誤解していませんか?オール電化専門講師派遣センターが疑問を解消いたします

チョット待って!オール電化のこと誤解していませんか?

IHクッキングヒーターでお困りのことございませんか?オール電化専門講師派遣センターのIH調理デリバリーサービス

IH調理デリバリーサービス

オール電化専門講師派遣センターが電力会社様・企画会社様にお伝えしたいこと。

電力会社様・企画会社様にお伝えしたいこと

オール電化専門講師派遣センターの講師紹介

オール電化専門派遣講師の紹介

オール電化専門講師派遣センターの料金について

オール電化専門講師派遣料金について

B級グルメ界"風雲おや児"の日記

B級グルメ界風雲おや児の日記

会社情報

会社案内

神戸本社

〒654-0111
神戸市須磨区車字菅ノ池
1351-3-1108号
TEL:078-754-8073
FAX:078-742-3993

名古屋事務所

〒458-0808
名古屋市緑区東神の倉
3-1636番地
TEL/FAX:052-877-4808